Fn+F3(明るさ上昇)が効かない現象の対処法

どうも、私です。

普通に忙しくてMHXXもあまりできず、更新もほったらかしです。

ネタが無いんです…。


それはそうと、本題。

今のPCがTOSHIBA DynabookのWin10なんですが、

突然何も更新もしてない(はず)のにFn+F3がによる明るさ上昇が効かなくなったんですよ。

HDDの初期不良で一度修理したんですが、購入後数日でこの現象が起きてます。

修理後は大丈夫だったのですが、つい3日ほど前に再発しております。

Windowsアップデートをしてももちろん直りません。

ちなみに特別なファンクション(F1単体でFn+F1になる状態)を有効にすると、
普通にF3も動作します。

あくまでFnキーとF3キーを同時に押した場合のみのようです。

正直、意味が分かりません。

と、いうわけでドライバーを更新したところ、直りました。

更新すると画面が暗転したり解像度が若干おかしかったりを繰り返しますが、

すぐに安定します。ただし開きっぱなしのウィンドウのサイズが狂う。

そんなわけで、以下は更新方法です。


  1. コントロールパネルを開く
  2. システムとセキュリティシステムと進む
  3. 左のサイドバーにあるデバイスマネージャーをクリック
  4. ディスプレイアダプターを探して選択
  5. 展開されたアダプター(例:Intel(R) HD Graphics 520)をダブルクリック
  6. ドライバータブ内の上から2番目、ドライバーの更新を選択
  7. 自動でDL・インストール。暗転から復帰すれば完了


こんな感じで多分できると思います。

できなくても責任は取りません。

多分これ、Win10が問答無用で更新プログラムをインストール

するようになったことが招いた不具合だと思うんですよ。

じゃなきゃ、グラフィックドライバーのアップデートなんて、

私はインストールしないですもん…。

Win8.1の時も、明るさが一切変動しなくなる不具合ありましたしね。あれは許さない。

もし同じ現象で悩んでいる方がいらっしゃれば、試してみてください。

ではでは!
posted by てとろ#TM at 19:17Comment(0)TrackBack(0)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック