【Win10】明るさのファンクションキーが効かない現象と遂に決着【dynabook】

どうも、私です。1年ぶりの更新ってマ…?

今回は、以前にも書いた、明るさファンクションの話。

前回の分はこちら


明るさだけファンクションが効かなかった



今使っているこのPC、買ってすぐからずっと明るさのファンクションキーが効かず、

今までドライバの再インストールやリカバリを行ってきて、

相当な時間を費やしてきましたが、根本的解決に至らず…。



なぜか特別なファンクションを有効にすると機能することから、

Fn+F2/F3にキーが割り当てられていないわけではなく、

また他のファンクションキーは全て有効なことから、

キーボードの異常でもないということは分かっていました。



割と簡単に直った



ネットでいろいろ検索して他メーカーのPCで解決した要因を全て試しましたし、

メーカー問い合わせもしたものの解決していないので、

今回、TOSHIBAモジュールが怪しいのでは?と疑ってみました。

というのも、特別なファンクションやヘルスモニタなど電源周りを管理しているのが

TOSHIBAのシステムセッティングなんですよ。

私はこれのサービスを無効にしていましたが、

それが原因でシステムセッティングがうまく動作していないのが問題なのではないかと。

そこで、システムセッティングのサービスとスタートアップを有効にしたところ、

割とあっさり直りました。



私はこんな簡単なもののために3年間も戦ってきたのか…。

なんだか空しいですが、解決したので喜ぶことにします。

あとなんか追記とかいう機能が追加されたので、定番(?)の余談は追記で書いてみようと思います。


ここから余談



知らない間にウェブリブログが大型改修していまして、

この追記機能もその時に追加されたものみたいですね。

改修にともなって、以前のCSSが動作しなくなっていたり

管理ページが一新されていたり、そちらの対応が結構大変でした。

なんでCSSが動作しなかったのかというと、

ウェブリブログ本体は今まで要素のほぼすべてをIDで構成していたので、CSSでは

#header{

}

などの書き方をしていたんですよ。


それが今回の改修で、ほとんどの要素をClassで構成するようになったので、

その要素を指定するにはCSSでは

.header{

}

という書き方をしなければいけなくなっていました。

そのため、全てゼロから書き直しです。

しかも、旧CSSはある程度テンプレートができていて、

新着記事、本体、全体などで分類してくれていたので、

一目でどこをいじればいいのか分かりやすいようにできていました。


それが今回はもう、デフォルト生成した新規CSSはアルファベット順に羅列。

編集したいものがどこにあるのか全然わからない…。

重複して書いたらそれはそれで面倒ですし、本当にやめてほしい。


そんなこともあり、余裕で3日ぐらいかかりましたね…。

CSS自体が久しぶりでいろいろ忘れていたのもありますが。


要素が細かく指定されているせいで狙ったところが変わってくれなかったり、

もう本当に面倒くさかったです。

ヘルプは古い仕様のままなので参考にならないですし、

こんなのはこれっきりにしてほしいですね。


ていうかここまでするならHTMLそのものをいじらせてほしい。

そのほうが狙った動きをさせやすいですし、

ヘッダー画像をトップへのリンクにするだけでもHTMLなら

<a href="">
でお終いでからね…。

CSSではブログタイトルをdisplay:block;でブロック要素化し、

それの幅と高さと位置をヘッダーに合わせ、さらにテキストを非表示にすることで

ヘッダーをトップへのリンクにしています。

なかなか面倒でした…。

CSSって大変ですね。


ではでは~。

posted by てとろ#TM at 07:28Comment(0)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント